Amazon Photosって富士フイルムのRAWに対応していないんですね

7 sec read

前回の記事で、iCloud依存をやめるためにThunderbolt 3ストレージを導入したのですが、複数のデバイスですべての写真を同期して閲覧するためにAmazon Prime Photoを使うことにしました。

プライム会員なら容量無制限でRAWもアップできる

Amazon Photosはプライム会員なら容量無制限で写真を保存できるクラウドサービスです。Google Photoのように写真が圧縮されたりしませんし、RAW画像にも対応しているのが魅力的です。

Amazon PhotosアプリがMacに常駐。写真アプリに追加された写真をどんどんアップしてくれる。

試しにiMacにAmazon Photosのアプリをインストールして、同期するフォルダにThunderbolt 3ストレージ内にある写真アプリのライブラリを選択。2晩ほどかけてすべての写真をアップロードしてみました。

X-Pro3のRAWには対応していない

アップロード後、iPadでもiPhoneでも問題なくすべての写真がAmazon Photosのアプリで見られるようになりました。

試しにAmazon PhotosからRAWをダウンロードしてiPadで現像しようとしところ、そこにRAWらしきファイルがダウンロードできず。

実はAmazon Photosは富士フイルムのRAWに対応していなかったのです。「アップロードできるけど表示できない」とかではなく、そもそもアップロードされていない。なのでバックアップにもなりません。

たぶんメジャーなカメラを使っている人なら、Amazon Photosをメインの保存先にしても十分運用できるんじゃないでしょうか。僕の場合はあくまでJPEGをどのデバイスからでも見られるようにするためのクラウドサービスとして使うことにします。

iCloud依存やめたい。TerraMaster D5 Thunderbolt3ストレージにすべてを保存する

iCloudに写真を保存していますが、一番上の2TBのプランでも空き容量が少なくなってきました。あまりに古い写真は外付けHDDに保存していたのですが、そのHDDの数もどんどん増えて管理ができなくなっち
アバター menbou
16 sec read

アルカスイス対応。JJCのX-Pro3用メタルグリップを買いました

最近、動画を撮るようになりました。使っているカメラはX-Pro3。動画用カメラじゃないのでいろいろ工夫しないといけません。モニターを被写体に向けられるバリアングルモニターが搭載されていないので、自撮り
アバター menbou
4 sec read