俺のeSIM 4GB、実質タダじゃね?

8 sec read

Processed with VSCO with d2 preset

そうなんですよ、mio割というのがありまして。

IIJの光回線インターネットサービス「IIJmioひかり」とIIJのモバイルSIMサービスを同じアカウントで契約すると、税込660円の割引があります。

このmio割は最近出たお得な新プラン「ギガプラン」にも対応していて、さらに音声通話なしのeSIMでも適用されます。で、このeSIMの4GBのプランがちょうど割引と同じ660円なんですよ。

つまり、家のインターネットがIIJmioひかりなら、eSIMが実質タダで使えます。

iPhoneは物理SIMと同時にeSIMを使うことができる「デュアルSIM」に対応していますし、サブのモバイル回線としてギガプランのeSIMを入れておけば、4GBもギガが増えますね。

ちょうど引っ越しの時に家のインターネットをIIJmioひかりにしたのですが、この事実を知ってすぐにeSIM 4GBを導入しました。なんせこの状況だと、契約しないほうが損になりますからね。メインのOCNモバイルONE 10GB(1,760円)が足りなくなったら使うことにしています。リモートワークで外出が減ったのでほとんど活躍することはないですが、翌月まで繰り越せるし、実質タダだし、保険としてはかなり便利な使い方です。

ちなみにもう一つのeSIMプラン「データプラン ゼロ」でもmio割の660円引きが適用されます。このプランは使わなければ税込165円/月なので、ただ契約するだけでIIJmioひかりが495円安くなるという考え方ができます。最初はこっちを導入してみたのですが、専用アプリがなくてチャージが面倒だったのでギガプランに移行しました。少しでも安くしたい人は、これを契約して使わないでおくのがおすすめです。

約3,000円で20GBが使えるahamoやpovoも検討したのですが、今は家にいることが多すぎて20GBは少しオーバースペックでした。しかも余っても繰り越しできないんですよねahamo達は。実質OCNの1,760円だけで繰り越しができる14GBが手に入るって、かなりお得な気がしてきました。まぁ、お昼休みの速度は遅いんですけど。

JIS配列派もUS配列に移行できちゃうMacアプリ「⌘英かな」

MacのUS配列でも「英数」「かな」キーを使えるようにするアプリ「⌘英かな」を紹介します。
menbou
7 sec read

iOS14でYouTubeのピクチャインピクチャをアプリから起動するには(プレミアム不要)

ブラウザではなくYouTubeアプリからピクチャインピクチャを起動する方法を紹介します。プレミアム会員である必要はありません。ショートカットとScriptableというアプリを使用します。
menbou
3 sec read

【8/22更新】iPhoneのおすすめウィジェットまとめ。おしゃれで便利な最強のホーム画面はここから!

ホーム画面を写真で飾りたい、時刻表を一目で見たい。iPhoneのホーム画面に欲しい情報を置けるのがiOS14の新しいウィジェット。対応アプリのオススメをまとめました。
menbou
15 sec read