iPad/iPhoneでTumblrの画像付きテキスト投稿を実現できた

6 sec read

Microsoft Folderble Keyboard がとても便利で、iPadでも大抵の仕事ができるようになりました。でも悲しいことにTumblrでのブログ投稿だけがiPadでは満足にできないのでした。なぜなら現在のiOS版のTumblrアプリはテキスト投稿で画像をアップロードことができないからです。

Tumblrへの画像アップロードができない

PCのWeb版のTumblrは、リッチテキストでのテキスト投稿編集中にプラスマークが出てきて、クリックするとメディアを追加できます。しかし、iOS版ではそれができません。

しかし画像が全く挿入できないかというと、そうではありません。Tumblrにアップロードできないだけで、実は 外部画像 は挿入できるのです。そのためには マークダウン記法 で投稿を編集する必要があります。

マークダウンエディタに切り替えよう

マークダウンで編集する設定に変更します。

  1. 投稿画面を表示
  2. 歯車をタップして、「エディタ」を「マークダウン」に設定

マークダウンで画像を挿入しよう

マークダウンで画像を挿入するには、次のような記述をします。

![代替テキスト](画像URL)

ちなみに見出しはこうです。

##見出し

画像へのダイレクトURLを取得する

問題なのが、画像URLをどうやって作るかです。外部に画像をアップロードして、画像への直リンクを得られればいいのですが、iOSでそれをやろうとすると実は適したサービスがあまりありません。GoogleフォトやDropbox、Flickrなどを試しましたが、どれも直リンクは取得できず、リダイレクトされたURLに飛んでしまいます。そしてリダイレクトが発生するとTumblrでは外部画像として表示するできないようなのです。

Droplrを使う

そこでいろいろ調べていたところ、Droplrというサービスを見つけました。
画像をアップロードでき、かつ直リンクをクリップボードにコピーできるのですが、有料プランじゃないと直リンクのコピーができません。。。残念。

+ボタンから画像を追加してみます。

追加できました。

直リンクを取得します。

これでクリップボードに画像の直リンクをコピーできました。あとはマークダウンで編集しているところに貼り付けるだけです。

うまく投稿することができました!

iPadだけで生活できそう

いかがだったでしょうか。この記事もiPadだけで編集していますが、そんなに苦じゃありません。ノマドにMacBook Proを持っていかなくていいと思うと、これはすごく素晴らしいことだと思います。これからもiPadで極力なんでもできるように模索していきたいと思います。

JIS配列派もUS配列に移行できちゃうMacアプリ「⌘英かな」

MacのUS配列でも「英数」「かな」キーを使えるようにするアプリ「⌘英かな」を紹介します。
menbou
7 sec read

俺のeSIM 4GB、実質タダじゃね?

IIJの光回線インターネットサービス「IIJmioひかり」とIIJのモバイルSIMサービスを同じアカウントで契約すると、税込660円の割引があります。eSIMの4GBがちょうど660円なので、実質タダなのです。
menbou
8 sec read

iOS14でYouTubeのピクチャインピクチャをアプリから起動するには(プレミアム不要)

ブラウザではなくYouTubeアプリからピクチャインピクチャを起動する方法を紹介します。プレミアム会員である必要はありません。ショートカットとScriptableというアプリを使用します。
menbou
3 sec read

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です