iOSやMacアプリのアイコン画像をダウンロードするショートカット

iOSやMacアプリのアイコン画像をダウンロードするショートカット

top

ブログやプレゼンに。

Apple関連のブログをやっていると、アプリを記事の中で紹介することが多くなります。そういう記事のアイキャッチ画像に使いたいのがアプリのアイコン画像。これ、そのアプリのオフィシャルなアイコンをどうやってダウンロードするのかわからなかったんですが、ショートカットで解決できました。

アプリのアイコン画像を取得するショートカット

ショートカットはこちらから取得できます。

※事前にショートカットアプリのインストールが必要です。

AppStoreでショートカットをインストール

使い方

「ショートカット」を起動して、「Appアートワーク」をタップします。

Appアートワークを起動

入力を促されるので、アイコンを取得したいアプリの名前を入れて「完了」をタップ。

App名を入力

アプリの検索結果一覧が出るので、お望みのものをタップ。

App一覧から選択

すると、そのアプリのアイコン画像が写真アプリに保存されています。やった!
ブログ以外にも、プレゼンのスライドなどに使えそうですね。

カメラロールに保存されている

アプリのアイコン画像をいい感じのアイキャッチにするショートカット

こんな感じの画像、簡単につくりたい…

instagram top

アプリのアイコン画像、そのままブログの画像として使うには味気ないですよね。背景をつけて横長の画像にしたり…と手間がかかります。ということで手軽にいい感じのAppアイキャッチを作るショートカットを用意しました。

ショートカットはこちらから取得できます。

使い方

「App紹介画像」を取得するときに、背景にしたい画像があるURLを指定できます。デフォルトではグレーの背景画像のURLが指定してありますが、自分で作成した画像をDropboxなどで公開してそのURLを使うこともできます。

背景画像のURLを指定

「App紹介画像」をタップして起動します。

App紹介画像を起動

アプリの名前を入力して「完了」をタップします。

アプリ名を入力

一覧からアプリを選択します。

一覧から選択

すると、アプリのアイコンに背景画像がついたイメージが表示されます!

完成

シェアシートからカメラロールに保存できますよ。

ほかにも応用できそう

今回のショートカットはAppStoreのアイテムから詳細情報を取得して処理を進めます。アプリのダウンロードページのURLなども取得できますよ。

また、画像を重ねる機能も活用の幅がありそう。ぜひカスタマイズしてお使いください。