iPhone/iPadの空き容量があるのに「容量が足りません」と言われたら、SDカードからコピーした写真を疑おう

11 sec read

iPhone/iPadの空き容量があるのに「容量が足りません」と言われたら、SDカードからコピーした写真を疑おう

iPadにSDカードから写真を取り込もうとしたら、「容量が足りません」との表示。でもiPadのストレージ容量を確認すると、十分空いているみたい。何が悪いの?

容量を圧迫しているとしたら僕の場合は間違いなく写真データである可能性が高いです。でもiCloudフォトライブラリを使っていて「ストレージを最適化」をオンにしているので、iPad上の写真の容量は最小限におさえられているはずです。ストレージの内訳を見ても写真が占めている容量はほんのちょっと。何が起こってるの?原因がわかったので紹介します。

この記事の対象になるのは、下記がすべて当てはまる人です

  • iPhoneやiPadの空き容量があるように見えるのに、「容量が足りません」と言われる人
  • iCloudで写真を同期している人
  • 「ストレージの最適化」をオンにしている人

問題1:SDカードからiPadへコピーした写真はiPad内に残り続ける

問題の一つ目はこれでした。

SDカードから写真アプリへコピーしたファイルは当然iCloudにアップロードされます。そして「ストレージの最適化」をオンにしている場合、iPad上の写真はローカルの空き容量を節約するために、オリジナル画質の写真が自動削除されます。しかし、実はSDカードからコピーされた写真に関してはこれが実行されないのです。

問題2:ストレージの内訳にはそれが反映されない

このとき、実は200GB以上のSDカードから読み込んだ写真がiPadの中に…

これは完全にバグな気がするんですが、問題1でiPad上に残り続けた写真ファイルの容量は、iPadのストレージの内訳には表示されません。これはおそらく「ストレージの最適化」をオンにしている場合だけ起こります。

「写真」として認識されていないだけで「その他」という表示で認識されることもあるようです。

僕の場合、200GB以上も空いていると表示されていたのに、iPadを一度バックアップして復元したとたん「その他」のサイズが爆増して空き容量が数GBと表示されてしまいました。

いずれにせよ、SDカードからコピーしてiPadに残り続けたデータが「写真」として内訳に反映されていないが故に、この問題に気づくまでに長い時間かかりました。

iPadに残り続けた写真を消す方法

iPadに残り続けた、SDカードから取り込んだ写真ファイルは手動で消すことができます。しかもこの方法で削除しても、写真アプリからその写真が消えることがありません。写真アプリでサムネイルをタップすれば、iCloudからちゃんとオリジナル画質の写真がダウンロードされます。

iFunBoxを使って削除

削除にはiFunBoxを使います。MacやWindowsにインストールし、iPadをUSBで接続。

DCIMというディレクトリにアクセスして、不要な写真を削除します。他のディレクトリや余計なものを削除してしまうとiPadが動かなくなるかもしれません。自己責任でお願いします。

この方法で定期的に削除するしか今のところ解決方法はないと思います。めんどくさいですね。

SDからのデータが残り続けるのは仕様だとしても、ストレージの内訳に正確に反映されていないのが困ります。アップデートで直るといいなぁ。

新型iPad Pro 11インチを買う理由、買わない理由

僕は買いました。 iPad Pro 10.5インチは最高のiPadだと思っていました。でもたった1年でさらに魅力的なiPadが出るなんて。いや、新型が出るだろうとわかってはいたけど、本気を出しすぎでは
アバター menbou
19 sec read

iPad Proって何に使うの?いま本当に使っているアプリはこれだ

iPad買ったけど、なにをしたらいいかわからない? 秋も深まり、新型iPad Proもついに発売された今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。僕は11インチを買いました。届くのはもう少し先ですがR
アバター menbou
40 sec read

WILLGOOのApple Pencilのキャリングケースを試す[PR]

Apple Pencilユーザなら一度は悩んだことがある「持ち運び問題」。このブログでもApple Pencilケースなどを紹介していますが、僕の場合はFRTMAのマグネットグリップに落ち着いています
アバター menbou
16 sec read