Apple Watch Series3 CellularモデルをキャンセルしてCellularなしモデル+AirPodsを購入しました

14 sec read

Apple Watch Series3のCellularモデルを予約していたのですが、

Apple Watch Series 3セルラー予約完了。その他Apple Eventの細かいポイントもまとめる。

届く前に先行レビュー記事が各メディアから公開され、いろいろ問題がわかったのでキャンセルしました。代わりにApple Watch Series3のGPSのみモデルを購入したのに加え、浮いたお金でAirPodsも購入したので、その経緯を書きたいと思います。

Apple Watch単体でのLTE通信は、iPhoneがない時にしか有効にならない

予約したセルラー版を楽しみに待つ日々の中、松村太郎さんの先行レビュー記事を読んでこの事実を知りました。

  • Apple Watch Series3のLTE通信は、iPhoneとの接続が切れた時だけ有効になる
  • iPhoneとの接続中はApple Watch単体でのLTE通信を選択できない
  • 単体でのLTE通信でアクティビティを実施した場合、バッテリーは4時間程度持続可能

「Apple Watch 3」、使って分かった真の価値

よくよくバッテリーのことを考えれば、このApple Watchの小さなバッテリーで一日中LTE通信できるわけがないということだと思うのですが、ちょっとがっかりしました。発表ではもちろん言及されてないですし、なんとなくネットの声を見ても常時LTE通信が前提のみんなの期待だったと思うのです。

iPhoneを経由しないことによる通信レスポンスを期待していた

Apple Watchが常時直接ネットに繋がることによって、すべての操作がサクサクになるのかと思ってましたがそうではないようですね。あくまでBluetooth圏内やWiFiネットワーク内にiPhoneがある場合は強制的にiPhone経由の通信をするようです。僕はApple Watchだけつけて外に出ることを想像してみましたが、Apple Watchだけ持っていく理由がどうしても見つかりませんでした。

サーフィンも水泳はほぼしませんし、僕が住んでいる地域のプールは、時計をつけて泳ぐと怒られます笑。ランニングするときもアームバンドでiPhoneを持っていきます。アームバンドには家の鍵や暗くなってきたときのためのLEDライトなども入れるので、どのみち持って行くしかないのです。ランニング終盤はダウンのために休みながら帰るのですが、そのときにTwitterをチェックしたりするのにもiPhoneはほしいところ。

セルラーなしSeries3買いました。


ということで予約をキャンセルし、セルラーなしのSeries3を購入しました。グレイのアルミモデルとスポーツバンドのグレイを選択。本当は新しく出たスポーツループが欲しかったのですが、セルラーなしモデルのApple Watchとはセットで購入できないみたいです。初代Apple Watchからの乗り換えなので、パフォーマンスが劇的に上がって興奮しています。もうLTEとかどうでもいい。iPhoneが6sのままなのでApple Payも初めて使えるようになりました。これでまた生活が変わりますね。今日のところはとりあえず記念撮影を。





AirPodsも買いました。

セルラーなしにしたことで1万円くらい予算が浮いたのと、Softbankを解約してMVNOに移行できるという嬉しさから、AirPodsも購入してしまいました。22日(金)時点でヨドバシドットコムに在庫があったので即決。23日(土)本日無事届きました。予定では26日到着だったのでラッキーです。こちらも記念撮影を。







Apple Watch Series3