iOSでもキーリピート設定ができる!Smart Keyboardでの作業がさらに快適に。

3 sec read

以前のMacの記事でキーリピートについて書いてますが、なんとiOSにもすでにキーリピートの設定ができるようになっていました。しかもiOS9から…今更ですが試してみました。

【Mac】「キーのリピート」はMax以外ありえないでしょって話

設定はアクセシビリティの中にある

設定アプリ→一般→アクセシビリティ→キーボード と進んでいくとキーリピートの設定があります。この2つの値を最小にすると、ハードウェアキーボードのキーを押し続けた時にそのキーが連続して入力される速度が速くなります。好みによりますがカーソル移動が速くなるので多くの方にオススメできる設定です。

カーソル移動は速くなるが、文字の連続入力ができない?


上がリピート間隔が長い、下がリピート間隔が短い

純正メモアプリで試したところ、カーソルは連続して入力されるのですが、文字は一個しか入力されませんでした。例えばAを押し続けても「ああああ」とはなりません。そんなに同じ文字を入力しまくることはないので問題ないのですがのですが、Macと違う挙動なのが不思議ですね。

Ctrl + F, Bでのカーソル移動でもキーリピートは有効でした。ハードウェアキーボードをiPadやiPhoneで使っている方はこの設定を見直してみたほうが良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です