Feedlyじゃ遅いんだ!「News Explorer」なら新鮮なRSSをストイックに読める

9 sec read

Feedlyじゃ遅いんだ!「News Explorer」なら新鮮なRSSをストイックに読める

最大2時間くらい遅れてくることあるもんね、Feedly。

情報。それは現代のガジェット好きにとって、3度の飯よりも重要なもの。水揚げされたばかりのリーク情報をいち早くゲットしたいのですが、そんなときに使うのがRSSリーダー。メディアやブログの更新情報を自動的に取得し、溜めた記事を一気にアプリで読むことができます。

News Explorerスクショ

定番はFeedlyですが、Feedlyが更新情報を取りに行く頻度がちょっと問題。遅い時は1〜2時間取得しないときもあるんですよね。

「このメディアの記事だけは誰よりも早く読みたい!」そんなときは「News Explorer」がおすすめですよ。

RSS取得頻度は5分に1回

取得頻度は5分に1回から選べる

FeedlyはRSS取得頻度の設定すらできませんが、News Explorerなら5分に1回取得する設定にすることができます。5分に1回ならほぼほぼリアルタイムですね。

プッシュ通知にも対応しています。サイトごとに柔軟な設定ができるので、重要なサイトの更新だけ通知する、といった使い方ができます。

iOS、macOS、Apple Watch、tvOSで使える

ほぼすべてのApple製品につかえる

News ExplorerはほとんどのApple製品に対応していて、なんとApple TVでもApple Watchでも購読しているニュースを読むことができるんです。特にApple Watchアプリは最高。新着ニュースのリストから記事をタップすれば、軽快に要約を読むことができるんです。

Apple Watch Series 4で使いたい本当に役に立つアプリまとめ

もちろん、iPhoneやMacでも使用できますし、設定はiCloudで同期可能。まさにAppleユーザのためのニュースリーダーです。

Feedlyが遅いと悩んでいた人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

News ExplorerをApp Storeでインストール

関連記事↓

Apple Pencilが使えるiPad手書きメモ・ノートアプリ決定戦!

iOS14でYouTubeのピクチャインピクチャをアプリから起動するには(プレミアム不要)

ブラウザではなくYouTubeアプリからピクチャインピクチャを起動する方法を紹介します。プレミアム会員である必要はありません。ショートカットとScriptableというアプリを使用します。
アバター menbou
3 sec read

【10/17更新】iPhoneのおすすめウィジェットまとめ。ホーム画面カスタマイズの基本

ホーム画面を写真で飾りたい、時刻表を一目で見たい。iPhoneのホーム画面に欲しい情報を置けるのがiOS14の新しいウィジェット。対応アプリのオススメをまとめました。
アバター menbou
10 sec read

iOSやMacアプリのアイコン画像をダウンロードするショートカット

ブログやプレゼンに。 Apple関連のブログをやっていると、アプリを記事の中で紹介することが多くなります。そういう記事のアイキャッチ画像に使いたいのがアプリのアイコン画像。これ、そのアプリのオフィシャ
アバター menbou
2 sec read